モザイクランプ

 

ガラスを散りばめたモザイクランプ。
オットマン時代、家を華やかに彩るアイテムとして、飾られ始めたのが始まり。
そのため、オットマンランプとも呼ばれます。

 

モザイクは一つづつ手づくりで張り合わせていきます。
ビーズやカットガラス・・・カラーも作りて次第で、無数に種類が出来上がります。
二つとして、まったく同じにはなりません。

 

AYTURKが選りすぐったカラーやデザインのランプ、ご覧ください。

 


※ランプのデザイン、色、サイズなど、ご希望がございましたらお問い合わせください。
また、SOLD OUTの商品も仕入れ可能な場合もございますので、こちらも合わせてお問い合わせください。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

12